「豆屋とかち 岡女堂本家」は豆の本場・北海道十勝本別町より、こだわりの豆製品を手作りでお届けします。


豆屋とかち 岡女堂本家



豆屋とかち 岡女堂について:創業安政二年、百五十余年の伝統の味わいは、十勝の豆と出会って一層美味しく磨かれました


会社概要

長い歴史をもつ岡女堂の豆へのこだわりを受け継ぎ、
十勝の大地から美味しくて安全・安心な豆製品をお届けしています。

社名 合同会社 豆屋とかち
屋号 岡女堂本家
所在地 〒089-3305 北海道中川郡本別町共栄18-8
役員 代表社員 鈴木 真智雄
創業 安政二年(1855年)
法人設立 平成25年12月9日
資本金 2,000千円
営業内容 甘納豆、その他菓子の製造、加工及び販売、農作物、水産物の加工及び販売、観光郷土土産品の販売 他
主な取引先 鶴雅グループ 各ホテル 売店、
観光郷土土産卸問屋
十勝川温泉、白金温泉などの観光ホテル
本別町、足寄町、白糠町、大空町、弟子屈町などの道の駅
藤丸百貨店、らららマルシェ、キヨスク
取引金融機関 北洋銀行 本別支店、帯広信用金庫 本別支店
-
-


-

株式会社豆屋とかち 岡女堂本家
〒089-3305 北海道中川郡本別町共栄18番地8
TEL.0156-22-5981 FAX.0156-22-5983